ホーム古民家とはこだわり職人のごあいさつ和の心をくすぐるミニチュア細部まで行き届いた造形品造るこだわりすべて手作業で丹念な造り古民家の造りを紹介古民家作品集お問い合わせ

古民家の作品集

水車小屋-切妻造(きりづまづくり)

建物の横に大きな水車が回る、水車小屋です。切妻造(きりつまづくり)とは、屋根の形状のひとつで、代表的な三角屋根の形状をしております。水車は加工をすれば水に浸すことが可能で、実際に水を流しながらの演出が可能です。

古民家-寄棟造(よせむねづくり)

昔ながらの造りをしている古民家ミニチュアの標準的な形状です。この造りの正面は大きく開ける扉があり、開け閉めが可能になっています。屋根は寄棟造(よせむねづくり)で、古民家らしい暖かい雰囲気が出ています。

水車小屋-寄棟造(よせむねづくり)

上記水車小屋の、寄棟造りの形状のタイプです。こちらの水車小屋の写真は一回り大きいですが、お客様のご要望にあわせて、大きさを変更することができます。

このほか、お客様のご要望にお応えできるよう努めております。屋根の形状にはこの他に合掌造りや、設置スペースに限りがある場合は、一回り小さい物。また、迫力のある大きな物や、水を流せる水車や電動モーターもご希望に応じて別途取り付けをしております。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせページはこちら